Hello world!

Welcome to WordPress.com. This is your first post. Edit or delete it and start blogging!

カテゴリー: 未分類 | 1件のコメント

長い間お世話になりました。

2004年11月から今日まで
思いもよらずなが~くブログ生活をMSNスペースにて続けてまいりました。
たかがブログされどブログ。でして・・・
いろんな思い出がここには詰まっているので、出来れば引越ししたくなくて
後ろ髪をぐ~~~んと引かれながらなのですが引越しすることを決めました。
 
お引越し先はこちら↓
です。
 
あんまり変化がないのが玉に瑕。
ですが。
今後も変わりなく、ど~ぞごひいきに。
カテゴリー: その他 | 5件のコメント

お天道様を追いかけて・・・。

MSNでなが~~~いことブログ生活続けてきたのですけど
残念ながら
どうしても使い勝手が良いとは言えず。
コメントが残せないなどのお話もあって・・・
実生活もお引越しを待たずに
ブログも引越しする予定です。
 
ただいま準備中。
6月1日から新しいスペースで始めようと思っています。
このお話は・・・また改めて。
 
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
 
カナダはモントリオールより
予定より3日も早くボストンへ舞い戻ってまいりました。
Quebec地方、なにやら今日から週末にかけて雨続きの予報。
晴れているとこんなに美しいのにね・・・
 
残念ながら冷たい雨には勝ち目なく。
後ろ髪を引かれながらもお天道様を求めてボストンへ帰って参りました。
お天道様の馬鹿やろ~~~。
カテゴリー: 日常生活 | 2件のコメント

3歳2ヶ月 英美里画伯の絵。

今日は3連休の初日でした。
お天気も良くて夏日。
公園の噴水も活動開始したみたい。
公園では沢山の子供たちがはしゃぐ声がこだましていました。
 
 
+++++++++++++++++++++++++++
 
 
ここのところプレスクールで風邪がはやっていて
昨夜は英美里も突然の発熱。
とても熱くて苦しそうにしてました。
「抱っこぉ。」
というのでぎゅ~っと抱っこして寝てました。
震えているので痙攣でも起しているのかな。
ってとても心配になったんですけど
「マミーさん、怖いぃ。」
・・・・
熱のせいか悪い夢でも見ていたんでしょうか。
 
 
「こわいぃ。」と言いながら震えて必死に私に抱きついていた英美里さん。
こんなことってあんまりないのでこちらも動揺してしまいそうになったけど
「大丈夫。マミーさんとダディさんがついてるからね。」
と声をかけていました。
そうすると
薬が効いてきたのもあって
スヤスヤとまた眠りに落ちました。
 
いつもどんな扱いを受けようと
やっぱり私はこの子の母親なのだなぁ。
弱ったときに頼ってくるのは私なんだ!
英美里さんの母は私なんだ!!
・・・と
思って今朝はとっても英美里さんに優し~い気持ちになれました。(笑)
 
昨夜の出来事が夢ででもあったかのように
今日は元気はつらつ英美里さんに戻ってしまい。
いや。
戻ってくれて一安心。
 
それでも、一日大事をとってのんびり過ごすことにしました。
自宅にて久しぶりにおえかきなど・・・
英美里画伯 3歳2ヶ月の作品。
「自画像」
直筆のサイン入り。
プレスクールに行くようになって以来
毎日、毎朝 名前を書く練習をしてきました。
 
少しずつこつこつやってきた・・・成果。
ということです。
母も見習らわないといけません。
 
 
ちなみに金髪に描かれた
黒い「わっか」。
これはただの「間違い」ではありません。
これは・・・髪の毛を結わいている「輪ゴム」なのだそうです。
なかなか、細かい。
 
御見それいたしました。
英美里画伯。
 
 
明日から1週間 シロクマファミリーはカナダにホリデーです。
出没先は 「Motreal」 と 「Quebec」。
紅葉の季節を狙っていきたかったのですが
残念ながらそのプランは叶いませんでした。
でも、以前から興味のあった町なので今回の旅が楽しみです。
 
 
BostonからMontrealまでのドライブ。
明日は長~い一日になりそうです。
 
 
それではみなさま良い週末を。
カテゴリー: 英美里の成長日記 | コメントをどうぞ

英美里さん春の遠足。 Swan Boats in Boston Public Garden

今日は蒸暑~い一日。
プレスクールのお迎えの時間は2時半。
一日で一番暑い時間帯。
今日は公園遊びに付き合うお母さんたちも暑い暑いの連続で・・・
そろそろ公園の噴水も出ると気持ちが良いのになぁ。
なんて思う午後でした。
そろそろ水着も用意してプレに行かせるようかな?

こちらアメリカは月曜日のメモリアルデーを入れての3連休。
お天気は・・・なんとかもってくれたらよいんだけどな。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

暑すぎない。寒すぎない。
「Lovely」と言うにふさわしい天気の良い日。
英美里さんのプレスクールのフィールドトリップに行ってきました。

日本では「遠足」なんていうイベントがあると、お母様方がお弁当作りにがんばるのだと思いますが。
こちらではその反対。
遠足の日はお弁当箱なしでジップロック。
中身は・・・
おにぎりとかサンドイッチとか「手」で食べられる
「フィンガーフード」
なるべく引率する人の荷物を少なくするためと
食べたら全部ゴミ箱に捨てて帰るため。
なので遠足の日のお弁当作りはいつもより簡単に済ませます。

今回のフィールドトリップの行き先は、Public Gadernにある「Swan Boat
プレスクールのある町から電車に揺られて15分ほど。
子供たちの手を引いて歩いたり。
電車に乗ったり。
大変大変。
なんて思っていたら・・・みんな良い子でびっくり。
プレでは子供たちの振る舞いってこんなに違うものなのかしら。
ってびっくりするほど、誰もMisbehaveしないんです。
手をつないでえっちらほっちらチビちゃんたちが歩く姿・・・
まるでPublic Gardenにいる「Make Way for Ducklings」のダックリングちゃんみたいでとてもかわいらしいんです。

公園でみんなで手をつないでお遊戯したり、「ロンドンブリッジ」で遊んだり。↓

英美里はいつも橋が落ちた時につかまりたがる。
そうじゃない。
つかまらないようにみんなどきどきして走るもんなんじゃなかったかな・・・。

実はマミーさんもスワンボートに乗るのがこの日初めて。

優雅にゆれるスワンボートにいつか乗ろう。
と思いつつ。
英美里さんが池に飛び込むんじゃなかろ~か。
というのが怖くてですね、先送りしていたのです。

そのじゃじゃ馬娘が大きくなってこうしてプレスクールのお友達と一緒に
スワンボートに乗れる日が来るなんて
ボストンに越してきたときに誰が想像できたでしょう。
マミーさんは涙です。(うそ。)

そのじゃじゃ馬様。
ボート乗るときらしからぬことを言い出しました。
「マミーさぁん、ボート怖い。」ですと?!
ゴッドねーちゃんとしたことが・・・ボートが怖いとは・・・。
ま。乗ってみたら写真のとおりぜんぜん平気でしたけど。
彼女の弱点。見つけてしまったような気がします。

青空の下でお待ちかねのランチタイム。
英美里さん・・・口にほおばりすぎと違いますかね。

それに・・・その手に持ってる「巻き寿司。」
隣の男の子の巻き寿司と違いますか!!!
おかげで男の子のお弁当は「空」
お母さん、「うちの子今日は全部食べてきてうれしいわ。」
なんて思ってるんでしょうね。
すみません。・・・・うちの娘が食べました。

英美里さん、彼のお弁当食べたりなかったみたいで・・・
「もっとのりまきたべた~いぃぃぃぃ!」
と駄々をこねておりました。
あのね、それあなたのお弁当違いますから。 

久々の子供たちとのお出かけ。
やっぱりたのしい。
今度のフィールドトリップもマミーさんが楽しみたいので行きたいとおもいま~す。

乞うご期待。
って・・・
自分が一番楽しみにしているかもしれません。

カテゴリー: 英美里の成長日記 | 2件のコメント

Japanese Seafood Buffet MINADO in Natick

今週は真っ青な空で始まりました。
風が冷たいせいか気温はそれほどあがらず
ジャケットを手放せない一日でした。
 
あまりに天気が良いので家に閉じこもっているのはもったいない。
英美里をプレに送っていったその足で
町をぶらぶら。・・・
いつの間にか住み慣れていたこの町
歩いて散歩やお店にいけるのがとても気に入っていたのですが
少しするとこんな風に気軽にぶらぶら歩く生活もなくなるのかな。
と、思うとここボストンでの生活がいとおしく感じる私なのであります。
 
そんなことも季節が良いからそう思うのかもしれないですね。
長い冬の間は「もうぉ~ボストンでの生活なんてこりごりだ!!」
なんて思っていたものね。
人間ってそういうことはすぐに忘れるもんだな。
あ。・・・私だけですかね?
 
++++++++++++++++++++++++
 
マミーさんはボストン生活に悔いを残さないために
今日も一日大切に生きてまいりました。
っていうことで
 
 
その名のとおり、寿司を中心にシーフードたっぷりの和食のバッフェでございます。
コチラでは牛肉問題据え置いて
魚には水銀を含んでいるのでお気をつけください。
なんてことを目にしようがなにしようが・・・
やっぱり私は寿司 刺身が大好き!
ボストンを離れたらどれくらい(生)魚が食べられるかわからないので
「今のうち食べおかないと」モードに入っております。(笑)
ってことは・・・水銀も貯めてるってことか?(恐)
 
で。
これはBuffetのほんのヒトコマ。
じゃじゃ~ん。
Sushi Sushi Sushi
 
そしてこちらも・・・
どど~ん。
冷たいお料理のコーナー。
おそばやひじきのサラダ。なんていうのもあって
まるで日本のデパ地下 お惣菜コーナーを彷彿とさせてくれます。
 
小どんぶりのてんぷらうどんがあるのも
日本人の心をくすぐってくれます。
 
このほか暖かいお料理
デザートも充実。
一口サイズで少しずついろんな種類が食べれるのが
大盛りありありのアメリカでは逆にうれしい。・・・
これでランチ$14.50なり。
(ドリンク / Tax 別料金。)
 
ディナータイムにはカニなど並び
内容がグレード アップするんだそうな。
 
店内も清潔で広々。
シャリがやっぱりここも固めで
OGA’SOishii Sushiなどと比べると味が劣るのは否めませんが
なんせ寿司・お惣菜などなど食べ放題。
和食好き・・・魚好きなら
幸せなひと時過ごせる確立高し・・・ですぅ。
カテゴリー: グルメ | 14件のコメント

シロクマ家 雨の日のActivity @ Museum of Science, Boston

ようやく春がやってきて
ようやくシロクマ氏が出張から帰ってきて
ようやく家族そろっての週末のActivityが出来るかな~。
 
って、行きたいところリスト作ってわくわくしていたら。
この週末ずっと雨。
お天道様が顔を出したのは・・・週末も終わりかけた日曜の3時過ぎ。
こんなときから顔出して、どないせい。っちゅ~ねん。
 
町を車で走っていたならば、今日はBoston Universityの卒業式かな。
ケープに身を包んだ学生さんたちが雨の中を傘もささずに歩いていました。
 
そういえば、去年、お友達のBUでの卒業式は・・・もっとひどい土砂降りだった。
この季節・・・週末雨。が多いらしい?
 
ところで
最近の英美里さんのファッション。
ジャン↓
コーディネイトは英美里です。
10メートル離れて歩いてね。
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
土曜・日曜・・・雨。
のろわれたような週末。
ですが
救いの「Bank of America」
カードを持っていると5月中指定のMuseumにて入館Freeという、うれしいプログラム・・・
を利用して「Museum of Sicence, Boston」に行きました。
 
英美里は以前、フィールドトリップで来たことがあったのですが、
マミーさんとダディさんは今日がはじめて。
サイエンス?なんて聞くとなんだか難しいのかな?
なんて想像してしまうんですが、これがなかなか面白い。
子供も大人も見て・遊んで・たのしい体験できるMuseum。
実物大のダイナソー。
こんな大きな肉食恐竜が一緒にいたら・・・生活はどんな風になっていたのでしょうか。
と想像して怖がってしまうのは私だけですかね?
 
今日見た中で一番面白かったのは、雷を人工的に起すショー。
バチバチと稲妻を目の前で見たときには・・・
そりゃ、子供じゃなくてもビビリます。
英美里さんなんて、突然の稲光に隣に座っていた中国人のおじさんに抱きついてしまうほどあせってました。
私は腹の中で笑わせてもらいましたけどね。
 
本物の動物にも会えるショーもあり。
かもさんに会えて、英美里も飽きることなく楽しんでました。
 
サイエンス。
なんていうからどんなお堅いところかと思っていたら、とても子供にフレンドリーで、サイエンスなんて縁のない私でも楽しめるMuseumでした。
雨でうんざりの週末でしたけど。・・・
とりあえず、ボストンで行っていないところリストからひとつ名前を消すことができて。・・・
終わってみたならばまずまずの週末でした。
 
来週末は・・・お天気になってくれるかなぁ。
ボストン見聞録。
なんて謳っておきながら・・・まだまだ行ってないところ沢山あるような。
ちょっと焦ってきたワタクシです。
カテゴリー: アラウンド ボストン | コメントをどうぞ